アパルトマンサロン・モンティークとは?

最終更新: 1月28日


「フレンチアンティーク×エステ」

〜アパルトマンサロン・モンティークのイメージ〜

パリ(モンマルトル辺り)のアパルトマンに住むパリジェンヌの世界観をテーマにインテリアをデザイン。

フレンチアンティークにまとめられたその部屋は、ミニマムでシックな装いが居心地よく、それでいて贅沢だ。

待合室には暖かなシェードランプがあり、一脚のみの椅子。一人暮らしの女性が、そこでゆったり読書していそうな雰囲気。

施術ルームは、味のあるアパルトマンを思わせるモルタルの壁とベッドが一台。うたた寝が気持ち良さそうな静かな空間になっている。

ここに来ると、パリの街のおしゃれなアパルトマンで生活をしていると錯覚する。

居心地のいい空間で、リラックスし癒され「心地よいエステ」を受け自分磨きが出来る。

もうひとつの自分の家のような素敵なエステサロン。

アパルトマンサロン・モンティーク

普段頑張っている自分へのご褒美として過ごして頂きたい。

至福の一時を心身共に感じてください。

#サロンコンセプト

最新記事

すべて表示

肌質別、悩み解決方法

肌の悩みは尽きないですよねぇ。 毎月エステでケアされる方も、普段の自分のケアでなんとか乗り切る方も、お手入れの仕方は様々だと思います。 ありがたいことに私に「何か良いものないですか?」と、聞いてくださる方もいらっしゃいます。 これがいいよ!って、 どの肌質にも対応しているものもありますが、「何の化粧品が良いか?」 よりも、 「今の状態に対して、必要なお手入れ方法は何か?」 にまずは、注目した方が良

押し売りエステ店が苦手な方へ

美容商品を店内に飾らない事で有名な?笑 モンティークですが、ほとんどのエステサロンにはスキンケアからサプリまでありとあらゆる商品が店内に沢山置いてあると思います。 何が正解か?不正解か?ではなく、 物販をしてもしなくてもどちらも間違っている事はないと思う。 サロンによってそれぞれ考え方があるし、ホームケアをお客様にお勧めするのが主流ではあるが、必ずしなければならない事ではない。 私は、商品を売って