モンティークこだわりのオイルトリートメント

最終更新: 2020年11月23日


恵比寿の高級リラクセーションサロン、都内5つ星ホテル客室担当での経験から考案されたモンティークのオイルトリートメント。こだわりの技術は!?

まず、リンパについて

リンパには皮膚の比較的浅いところの静脈と平行して流れている浅リンパ管と 筋肉などの近いところにある深リンパ管がある。

どちらも滞るとよくない事が…

浅リンパ管はむくみ・しみ・しわ・たるみ

深リンパ管は筋肉疲労によるこり・しびれ・冷え・だるさ・不眠・便秘

女性は特に筋力が少なかったり、運動不足でリンパの流れが悪い方も多いはず。

リンパ節はリンパ管から流れて来た老廃物達をろ過したり、貪食除去して体内に毒素を残さないよう頑張って働いてます。

モンティークこだわりの技術は、

浅い・深い部分どちらのリンパ管もくまなく刺激し、全身でおよそ800箇所あると言われているリンパ節を最大限流し、体中の老廃物をしっかり出し切ります。

ちょっと強めの圧が筋肉の中の不要物なんかも押し出して、計算された技術で不要なものをちゃんと出口まで届けてくれる。施術後にトイレに駆け込む方もいるくらい、どんどん出して流していきます。

部分的なオイルトリートメント、リフレクソロジーなどはすごくいっぱい歩いて疲れてどうしようもない時の応急処置としては良いと思います、ただリンパを流すなら全身やった方が確実に効果がでることは明らかです。

体をウィルスや細菌などの異物から守るヘルプスポットが800箇所くらいあっても、現代人はそのスポットをフル活用でストレス・食生活の乱れ、不規則な生活などで体の不調を訴える人が多いのではないかと思います。リンパ節が腫れたり、様々な不調がある方は毒素を回収してくれるリンパ節の機能がもう限界値のオーバーワークになっているのかもしれません。

全身できるだけ多くのリンパ節、リンパ管を流すことがとても重要だと考えています。

リンパ球はさすると増えたり、リンパ管やリンパ節は流すと流れがよくなったりするので、オイルトリートメントを受けるようになると体が軽くなったり、浮腫がとれてスッキリしたり、何よりオーバーワークのヘルプスポット自体を助けて正常に働けるようケアしてくれるものです。

色々なリラクセーションサロンに行っても案外リンパ節の位置を知らなかったり、施術のツメが甘かったり、きちんと流すと言う意味で今ひとつ!と思うところがあったりします。

お客さんからすれば、どこに行けばいいかなんて分からないし、行ってみて、なんとなくスッキリしたなって思たらまた行こうかな。くらいの感覚かもしれません。

私からすると、こだわって、試行錯誤してやってるんだとわかる情報があって、施術後は想像以上にすごくスッキリして、トイレに何回も行った!とか、全身がほぐれて超熟睡できた!とかの口コミがあるお店、そう言う努力が見えるサロンにこそ価値を感じます。


52回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

オイルトリートメントは物足りない?そんなことないです!

一般的なオイルトリートメントは確かにやさしーく、なでるように。ですね、 表層リンパを流すのが目的なので間違ってはいないんです。 皆さんは、全身トリートメントで 「なぜか物足りない感じがした」という事ありませんか? 私の考えるオイルトリートメントからすると相当足りない事だらけの施術が沢山あります。 とあるアロマサロンでは、脚の施術は膝上15センチ?膝と脚の付け根の丁度真ん中くらいまでしか流してくれな

〒135-0048 東京都江東区門前仲町2丁目4-12-3F

Tel 03-6873-8261

Mail montique_monnaka@yahoo.co.jp

友達追加ボタン.PNG
  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram

門前仲町駅徒歩1分 完全予約制プライベートエステサロン

アパルトマンサロン・モンティーク

    ©2020 Appartement salon. montique